« 恐竜博 2005 スーは レプリカ | トップページ | 世界の指揮者 世界のピアニストなど »

2005年2月 8日 (火)

少年マンガ界のお化け

家人が、少年マンガのファンで、「ヒカルの碁」「NARUTO」「DEATH NOTE」などの単行本が家にいつのまにか揃っている。最近、「ONE PIECE」というマンガの最新刊が発売され、例によってまた家に揃えられていたのだが、その帯になんと「一億冊」突破とかかれていた。約30巻の発行らしいので、単純計算すると 1巻あたり約300万冊以上発行されたことになる。出版界でもこのような膨大な数はあまり例がないのではなかろうか? ネットでググってみると、これまでに「スラム・ダンク」(高校バスケットボールのマンガ)が1億冊を突破した実績があるらしい。

|

« 恐竜博 2005 スーは レプリカ | トップページ | 世界の指揮者 世界のピアニストなど »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37411/2848901

この記事へのトラックバック一覧です: 少年マンガ界のお化け:

« 恐竜博 2005 スーは レプリカ | トップページ | 世界の指揮者 世界のピアニストなど »