« Anner Bylsma 70Years | トップページ | 新江ノ島水族館 »

2005年3月28日 (月)

ベートーヴェンの命日 3月26日

Ludwig van Beethoven は1827年3月26日に亡くなったので、この日は、彼の没後178年だった。ヴィーンの自宅でなくなった彼の葬儀には、2万人とも3万人とも言われる多くの人々が参列したという。あのシューベルトもその行列に加わったらしい。ベートーヴェンは晩年、甥カールの問題で苦労し、体調を崩し、スランプに陥り、浮浪者のようにヴィーンの街を彷徨することもあったらしいが、これだけ盛大な葬儀が営まれたということは、ヴィーンの民衆は彼の音楽を愛し、尊敬していたということなのだろう。(人気は、ロッシーニなどに奪われていたとは言え)

新聞で、この日が楽聖忌と呼ばれると書かれたコラムを見かけた。

(ちなみに誕生日については、明確な記録はなく、1770年12月17日ボンで洗礼を受けたという記録があるため、おそらく誕生日は当時の慣習を考慮するとその前日だと考えられているという。)

なお、ゲイリー・オールドマンがベートーヴェンを演じた「不滅の恋 ベートーヴェン Immortal bloved」は、その不滅の恋人についての推理や映画全体の出来には異論・反論があるとは言え、ベートーヴェンのピアノ協奏曲の自作自演、ナポレオン戦争時代のヴィーン、第九の初演、甥カールとの軋轢など、彼の生涯の場面場面を描いた映像は見ごたえがある。

|

« Anner Bylsma 70Years | トップページ | 新江ノ島水族館 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37411/3469396

この記事へのトラックバック一覧です: ベートーヴェンの命日 3月26日:

« Anner Bylsma 70Years | トップページ | 新江ノ島水族館 »