« 100円ショップの民芸品 | トップページ | 6/4-6/10音楽史カレンダー »

2005年6月 3日 (金)

蛍が見られる頃

昨年のちょうど今ごろ、近所のコミュニティー活動の関係で、コウモリの超音波音を聴き、蛍を見る集いがあった。今年はそのようなお知らせがないが、そろそろ蛍が見られる頃だ。今宵あたりは曇り空で湿度もあるので、恐らくほのかな光が見られるだろう。

ちなみに蛍の瞬く光は人間の目にはそれなりに明るく見えるが、ハンディビデオカメラの普通の感度ではまったく映らないほど。高感度(赤外線)で撮影しても、蛍の光は熱源でないためほとんど意味をなさない。スチルカメラの開放モードで撮るしかないが、光が線上になってしまう。あのほのかな瞬く光を味わうのは肉眼に如くはなし、というところだろうか。

|

« 100円ショップの民芸品 | トップページ | 6/4-6/10音楽史カレンダー »

自然・環境・生物・宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37411/4393531

この記事へのトラックバック一覧です: 蛍が見られる頃:

« 100円ショップの民芸品 | トップページ | 6/4-6/10音楽史カレンダー »