« 発見!?身体の色を変えるヘビ ~ボルネオ島で新種 | トップページ | マーラー 交響曲第1番ニ長調 若杉弘 SKD 1986年録音 »

2006年6月30日 (金)

新種の汚染物質を検出 摂南大、市販の魚から

社会ニュース - 6月20日(火)7時24分

新種の汚染物質を検出 摂南大、市販の魚から

 毒性が強く世界的な環境汚染が問題になったポリ塩化ビフェニール(PCB)と似た新種の臭素系の汚染物質が、市販の魚の中に蓄積していることを、摂南大学薬学部の太田壮一助教授らのグループが19日までに、世界で初めて確認した。・・・

(共同通信) - 6月20日7時24分更新

カドミウム、有機水銀、PCB、 環境ホルモンといわれる化学物質。「沈黙の春」にも読み直しが始まったとは言え、気になるニュースだ。工業文明によって、大量の化学物質が大気圏、水圏に放出されていることは紛れもないことだから。

|

« 発見!?身体の色を変えるヘビ ~ボルネオ島で新種 | トップページ | マーラー 交響曲第1番ニ長調 若杉弘 SKD 1986年録音 »

ニュース」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

自然・環境・生物・宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37411/10645852

この記事へのトラックバック一覧です: 新種の汚染物質を検出 摂南大、市販の魚から:

« 発見!?身体の色を変えるヘビ ~ボルネオ島で新種 | トップページ | マーラー 交響曲第1番ニ長調 若杉弘 SKD 1986年録音 »