« J.S.バッハ 「ピアノ」による小品集 高橋悠治 ケンプ | トップページ | パブリック・ドメインについての違和感 »

2006年7月26日 (水)

Mozart Best 50

Mozart50Mozart50back

モーツァルトの生誕250年にあたる今年2006年は、前回のモーツァルトイヤー、没後200年の1991年のときほどクラシック音楽業界、出版界も盛り上がっていないように感じるのは、自分の関心が低下したせいだろうか。

1991年のときには、バブル経済がはじけた直後で、その前の経済界の活況もあり、小学館、フィリップスの共同企画、DG, DECCAそれぞれの全集など大型企画が目白押しだったように記憶しているが、それに比べればおとなしいように思う。今回はそのときの企画の焼き直し(巨大ユニバーサルミュージックによるDG,DECCA,PHILIPSをまたいだ全集の発売など)はあるが、音盤としては今回のような一般向けのオムニバスCDなどが多いようだ(ただ、旅行業界は時間的経済的に余裕のある熟年層を中心に活況のようで、モーツァルトツアーなどが多く組まれていると聞く)。ちょうど前回から今回の間に、クラシック音楽産業の状況が大幅に変わってしまったことも影響はしているだろう。

さて、このCDボックスは5枚組みで、主にDENONレーベルの録音からジャンル別に抜粋された名曲が楽章単位で聴けるもので、実家の母が、孫(我が家の長男)の誕生日プレゼントに贈ってくれた。

交響曲、オーケストラ曲は、指揮者はクリヴィヌ、コシュラー、ブロムシュテット、ハーガー。

協奏曲では、ソリストはシュミット、モラヴェツ、アンダ、バドゥラ=スコダ、カントロフ、アドリヤン、ゴールウェイ、ミルドニアン、メイエ、ティルシャル、ビドロ。

アンサンブルでは、プリンツ、ニコレ、シェレンベルガー、スーク、スメタナ四重奏団、パネンカ、オイストラフ、ヘブラー、ピリスなど。

オペラ、合唱曲、歌曲では、プライ、鮫島、プライ、ゲスティ、ドナート、シュライアー、デムスなど。

この中でCDで所有しているのは、プリンツのクラリネット五重奏曲、スイトナーの「魔笛」くらい。

一通り聞いてみたが、シェレンベルガーのオーボエ四重奏曲などこれまで聴いたことのない演奏家や録音を結構楽しめた。

惜しいのは解説にはこのオムニバス盤の制作時点での入手可能な音盤の番号が記載されていない。そのようなものがあれば販売促進にも役に立つのにと感じた。(調べる方法がないわけではないが、このCDを聞いて、この曲のこの演奏家のものを購入したいと思う人もいるだろう。)

|

« J.S.バッハ 「ピアノ」による小品集 高橋悠治 ケンプ | トップページ | パブリック・ドメインについての違和感 »

ディスク音楽01 オーケストラ 」カテゴリの記事

ディスク音楽02 協奏曲」カテゴリの記事

ディスク音楽03 アンサンブル」カテゴリの記事

ディスク音楽04 独奏」カテゴリの記事

ディスク音楽05 声楽」カテゴリの記事

ディスク音楽06 オペラ」カテゴリの記事

ディスク音楽07 宗教曲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37411/11110368

この記事へのトラックバック一覧です: Mozart Best 50:

« J.S.バッハ 「ピアノ」による小品集 高橋悠治 ケンプ | トップページ | パブリック・ドメインについての違和感 »