« エプソン品川アクアスタジアム | トップページ | サンサーンスの音楽 デュトア指揮で »

2006年9月 4日 (月)

ブラームス 交響曲第1番 ジュリーニ/フィルハーモニア管弦楽団

Giulini_po_brahms_s1 ブラームス 交響曲第1番  〔1961年1月録音〕                     14:11/9:28/4:55/18:08
      悲劇的序曲〔1962年10月,11月録音〕 13:11
カルロ・マリア・ジュリーニ指揮 フィルハーモニア管弦楽団 

ジュリーニならではの歌謡性に満ちた表現を聞くことができる。

小澤/サイトウキネンの演奏も第一ヴァイオリンによる歌謡性重視と書いたが、演奏から受ける印象は相当異なる。

ジュリーニとPOと言えば、先にアラウとのブラームスの第2ピアノ協奏曲のオケを務めたCDで言及したものだが、静謐でうるさくなく、しかしスケールの大きい独特のブラームスを楽しんだ。

|

« エプソン品川アクアスタジアム | トップページ | サンサーンスの音楽 デュトア指揮で »

ディスク音楽01 オーケストラ 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37411/11571244

この記事へのトラックバック一覧です: ブラームス 交響曲第1番 ジュリーニ/フィルハーモニア管弦楽団:

« エプソン品川アクアスタジアム | トップページ | サンサーンスの音楽 デュトア指揮で »