« ドヴォルザーク 交響曲第9番『新世界から』セル/CLO | トップページ | IE7.0からIE6.0に戻す »

2006年11月30日 (木)

ショスタコーヴィチ 交響曲第15番 バルシャイ/WDR交響楽団

Shostakovich_s15_barshai ドミトリ・ショスタコーヴィチ Dmitry Shostakovich(1906-1975)

交響曲第15番 イ長調 作品141

バルシャイ指揮 Rudolf Barshai

WDR交響楽団  WDR Sinfonieorchester

〔1998年6月15,20日、ケルン・フィルハーモニーでのディジタル録音〕
8:19/11:43/3:53/13:58

今年生誕100年のショスタコーヴィチ。つまり日露戦争終結の翌年の生誕ということだ。当時はまだロシア帝国だったということか。そういえば、例のバルチック艦隊の司令長官はロジェストヴェンスキーという姓で、かの辣腕指揮者でショスタコーヴィチの演奏も得意にしていた指揮者と同じ姓だが、何か関係があるのだろうか? 

さて、ショスタコーヴィチが1975年に逝去した直後だったと記憶するが、父がコンドラシン/モスクワフィルによるこの曲のLPを購入してきた(1974年5月27日録音だという)。それを時折聴いたので、第5番に次いで早くから親しんだ曲だった。といっても、比較的聞きやすい第1楽章に馴染んだ程度だが。このコンドラシンの全集は、このLPの録音は結構鮮明(もっとも室内楽的な小編成のためかも知れないが)で、最近まで録音状態の悪いCDが出ていたというが、ソ連末期の混乱のためだったのだろうか?(最新のCD全集は結構いい音がするという。)

ショスタコーヴィチの最後の交響曲。1971年完成。第13番のバス独唱とコーラスによる『バビ・ヤール』、第14番のソプラノとバスの独唱による『死者の歌』とも呼ばれる交響曲に続くこの交響曲は、純音楽的な器楽だけによる交響曲になっている。演奏時間も40分弱と比較的規模が小さい。息子マキシムの指揮により1973年初演。

第1楽章 Allegretto
トライアングルの音から開始。途中、ショスタコーヴィチが少年時代聴いたというロッシーニの『ウィリアムテル』序曲の行進曲の部分が引用。

第2楽章 Adagio-largo-adagio-allegretto
ブラスの合奏に続く、チェロ独奏のモノローグ、ブラス合奏、またチェロ。ブラス。ヴァイオリンソロ。木管合奏。トロンボーンとチューバのデュエット。トゥッティでのクライマックス(7:00あたり)。シロフォンや拍子木が鳴らされるのがいかにもショスタコーヴィチらしい。

第3楽章 Allegretto
皮肉な調子のクラリネット、ヴァイオリンソロで始められる短いスケルツォ楽章。

第4楽章 Adagio-allegretto-adagio-allegretto
この楽章の冒頭はヴァーグナー『ジークフリートの死』の運命のライトモチーフが引用されている。このほかグリンカの歌曲、ヴァーグナーの『トリスタンとイゾルデ』、マーラーの第10交響曲も引用されているという。第1楽章の冒頭主題が回想される。おもちゃのような打楽器で静かに終結。

ベートーヴェン、ブラームス、ブルックナー、マーラーなど、最後の交響曲はいわゆる畢生の大作というイメージが強いが、このショスタコーヴィチの場合には、どうも第9番での肩透かしや死を十分意識していたこの第15番でも同じく過去の偉大なシンフォニカーと比べて斜に構えていたように思える。そこが、むしろショスタコーヴィチという作曲家の特質なのかも知れない。どこか皮肉っぽく、はぐらかしを用意しているようにも感じられるところがある。

|

« ドヴォルザーク 交響曲第9番『新世界から』セル/CLO | トップページ | IE7.0からIE6.0に戻す »

ディスク音楽01 オーケストラ 」カテゴリの記事

コメント

第1楽章の始まりは、トライアングルではなく、グロッケンシュピールですよ。某番組で見たから確かです。

投稿: トヴェイト | 2008年9月 6日 (土) 14:35

トヴィエトさん、コメントありがとうございました。

グロッケンシュピールでしたか。御教示ありがとうございます。この曲ではテツ系では、チェレスタとトラインアングルも使っているようですが、冒頭の仏壇の鉦のような音をまさかグロッケンで出しているとは思いませんでした。

投稿: 望 岳人 | 2008年9月 6日 (土) 18:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37411/12870974

この記事へのトラックバック一覧です: ショスタコーヴィチ 交響曲第15番 バルシャイ/WDR交響楽団:

« ドヴォルザーク 交響曲第9番『新世界から』セル/CLO | トップページ | IE7.0からIE6.0に戻す »