« ショスタコーヴィチ 交響曲第15番 バルシャイ/WDR交響楽団 | トップページ | タリススコラーズ クリスマスのキャロルとモテット集 »

2006年11月30日 (木)

IE7.0からIE6.0に戻す

バグがあるらしく、私のPCではIE7.0が使用中にエラー報告の表示が出てしまい、そのボタンをクリックすると終了してしまう現象が毎日のように出る。

仕方がないので、IEのサポートサイトを見ると戻し方が出ていた。XPの場合はIE6が不可分なので、簡単に元に戻せるらしい。

http://www.microsoft.com/japan/windows/ie/support/default.mspxQ Internet .

Windows XP で Internet Explorer 7 をアンインストールして Internet Explorer 6 に戻すには

    1. [スタート] をクリックして [コントロール パネル] をクリックします。
    2. [プログラムの追加と削除] をクリックします。
    3. ダイアログ ボックスの上部の [更新プログラムの表示] をチェックします。
    4. 一覧を下にスクロールして現在使用しているバージョンの Internet Explorer 7 をクリックし、[変更/削除] をクリックします (3 月 20 日以降にリリースされた Internet Explorer 7 ベータ 2 プレビュー版を実行している場合、[更新プログラムの表示] をチェックする必要はありません)。
  • 途中で、ダイアログで削除するかどうかを聞いてくるので、はい を選ぶとそのままアンインストールが進み、再起動すると、IE6.0が復活していた。これで、いつエラーになるかを心配しながら作業することも減るだろう。 タブブラウザとフィードは便利だったが、仕方がない。

    P.S. 参考記事 IE7のインストール

    追記: 2008年3月 1日 (土) Firefox 2 の使用感はなかなか で、IE7.0に代わるFirefox 2のことを取り上げた。タブブラウザ、RSSフィードなど便利な機能が安定して使えている。

    |

    « ショスタコーヴィチ 交響曲第15番 バルシャイ/WDR交響楽団 | トップページ | タリススコラーズ クリスマスのキャロルとモテット集 »

    パソコン・インターネット」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37411/15331903

    この記事へのトラックバック一覧です: IE7.0からIE6.0に戻す:

    « ショスタコーヴィチ 交響曲第15番 バルシャイ/WDR交響楽団 | トップページ | タリススコラーズ クリスマスのキャロルとモテット集 »