« 上杉鷹山が受けた教育  | トップページ | カンボジアコーヒーを挽いて飲む »

2007年10月29日 (月)

平日の鉄道博物館なのに大混雑

今日月曜日は、先週土曜日の授業参観日の振り替え休日で、子ども達は休みだった。うらやましい。

昨日、早めに宿題を済ませておけば、振り替え休日にあわせて休みを取ったお母さんが、さいたま市にこの10月14日に新しく開館した鉄道博物館に連れて行ってあげるという約束をして勉強をやらせたこともあり、私は通常の勤務で行けなかったが、私抜きで出かけてきた。

平日なので開館直後とは言え空いているのではないかという私の予想はまったくはずれてしまい、ちょうど同じような振り替え休日が多かったのか、何が原因か分からないが、子ども連れや中学生の仲間連れというような来館者でごった返していたという。(他のブログの訪問記を読めば、平日は比較的空いているという情報だったのだが。)

まずは最寄り駅で前売り券を購入しようとしたが、すでに売り切れだと言われたという。それでも、当日券で入れるからと11時ごろ大宮駅に着いたところ、入場2時間待ちというプラカードを持った係員がおり、少し心配になったが、親子連れがぞろぞろ大成駅(鉄道博物館駅)方面行きの埼玉鉄道の方へ行くので、大丈夫だろうと思って行ってみたところ、2時間はかからなかったが入場に1時間弱かかったという。また、近くのコンビニも猛烈な混雑で、ようやく弁当を購入できたほどだったとのことだ。

入場してからは、さすがに内部は広く、古い交通博物館とは相当趣きが違っていたとのことだが、予約の必要なシミュレーターや豆電車のようなものは全然だめだったとのこと。また、大パノラマも通常は予約制だが、今日は入場者が多かったためか、立ち見でも可能ということで、予約は取らなかったとのこと。

平日でも、このような日があるということは、ここ当分の土日は混雑がすごいだろう。先週土曜日に放送された『アド街っく天国』の紹介の影響もあったのかも知れないねなどと子ども達が言っていたが、私のテツハクデビューは相当先になりそうだ。

|

« 上杉鷹山が受けた教育  | トップページ | カンボジアコーヒーを挽いて飲む »

ミュージアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37411/16914719

この記事へのトラックバック一覧です: 平日の鉄道博物館なのに大混雑:

« 上杉鷹山が受けた教育  | トップページ | カンボジアコーヒーを挽いて飲む »