« シェークスピアの生前の肖像画?が発見 | トップページ | 2009年度が始って2日目 »

2009年3月29日 (日)

ISU World Figure Skating Championships 2009 Los Angeles Ladies Short Program

ISUの公式リザルトはこれ

昨夜のフジテレビによる競技の放映も、夕刊やネットで結果がわかってからのものだったため、キム・ヨナのどこが評価されて、ショートプログラムの世界最高点 76.12 という奇想天外とも言える点数が出たのかという少々あら捜し的な、意地悪な関心から見てしまったほど。

そして、浅田真央やロシェット、安藤美姫、コストナーのどこが、キム・ヨナに10点も遅れをとるように評価されたのだろうという、鵜の目鷹の目のような大変にヒネタテレビ観賞しかできなかったのが我ながら悲しかった。

女子のフリースケーティングは、ロスアンゼルスの現地時間、Saturday, March 28 4:00 - 8:00 PM Ladies Free Skatingに行われる。 

既に北米は夏時間になっているため 太平洋時間と日本との時差は17時間。大会は、日本時間の3/19 午前9時から午後1時の時間帯に行われる。

|

« シェークスピアの生前の肖像画?が発見 | トップページ | 2009年度が始って2日目 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

ショートプログラムの結果を報じた朝日新聞夕刊の署名記事の「キム・ヨナ、世界の第一人者、本領を発揮」というような、少々提灯記事性が高すぎる記事には不愉快さを覚えた。何ともおめでたい記者であることか。探したが、asashi.comには掲載されていなかったようだが、なぜだろうか。

投稿: 望 岳人 | 2009年3月31日 (火) 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37411/44498103

この記事へのトラックバック一覧です: ISU World Figure Skating Championships 2009 Los Angeles Ladies Short Program:

« シェークスピアの生前の肖像画?が発見 | トップページ | 2009年度が始って2日目 »