« 2009年度が始って2日目 | トップページ | 『阿修羅展』 東京国立博物館 2009/04/12(日) »

2009年4月 6日 (月)

月影を遮る蝙蝠夕桜

帰路、春宵一刻値千金を味わうべく、電車では所要時間9分の距離を歩きて帰宅。

日の本有数のBODの値にて名の高き河岸の遊歩道なれど臭気はなく、人通り少なきたそがれ時、行きかう人の姿も定かならず。月中天に昇り、冷たき川風満開の桜の並木のこずえを揺らす。

かはたれ時は逢う魔が時とも、蝙蝠の一片二片、目の前を飛び交い、月影に照らされし満開の桜を遮らんとすなり。肌寒き宵なれど既に羽虫の類の飛び初めしにやあらん。蝙蝠はそを捕食するなり。歩める時の間は90分。常世とは別の時を過ごせる心地せり。

|

« 2009年度が始って2日目 | トップページ | 『阿修羅展』 東京国立博物館 2009/04/12(日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

生活・レジャー」カテゴリの記事

自然・環境・生物・宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37411/44589484

この記事へのトラックバック一覧です: 月影を遮る蝙蝠夕桜:

« 2009年度が始って2日目 | トップページ | 『阿修羅展』 東京国立博物館 2009/04/12(日) »