« 旧正月元旦 上村愛子選手惜しくも4位入賞 | トップページ | モーツァルト ヴァイオリン協奏曲第3番、第5番 ムター、カラヤン/BPO »

2010年2月14日 (日)

MS月例パッチでXPの一部に障害

Yahooニュースによると

Microsoft、『Windows XP』に障害発生でパッチを配信停止 2月13日12時11分配信 japan.internet.com

11日午後までに、Microsoft のユーザーフォーラムでは、この話題に関するエントリの数が157個に達し、閲覧回数は1万7000回近くにのぼった。同じ問題に遭遇したユーザーたちが 解決策を求めて殺到したようだ。12日午前までに数字はさらにはね上がり、エントリは297個、閲覧回数は約10万8000回に達した。

Microsoft のセキュリティ コミュニケーションズ担当上級マネージャ、Jerry Bryant 氏は11日午後、『Microsoft Security Response Center』(MSRC) の Blog で次のように述べている。「2月のセキュリティ更新のインストール後、一部ユーザーの間で、コンピュータが再起動する問題が発生している件については、当社もすでに把握している。当社の初期解析によると、この問題はMS10-015 (KB977165) をインストールした後に起こるようだ。しかし、この問題が MS10-015 に特有のものなのか、あるいは別のコンポーネントやサードパーティ製ソフトウェアとの相互運用性の問題なのかは、まだ確認できていない」

という問題が発生しているようだ。

このパソコンでは自動更新で2月10日にこのアップデートが行われているのを確認したが、この問題は発生していない。職場で使用しているPCも同じくWindowsXP SP3で、アップデートが適用されているが、同様に問題はおきていない。

ただ、この問題はひとごとではなく、相当多数のPCに不具合が発生しているようなので、いつの間にか自動更新により問題のあるアップデートが行われてしまえば、このような不具合が発生する可能性があるということだ。早急の対応を望みたいものだ。

日本のマイクロソフトユーザーフォーラムというのを探してこの問題を確認しようと思ったが、該当する問題が見つからなかった。米国だけの問題なのだろうか?

MSの更新プログラムでブルースクリーン? ユーザーから報告相次ぐ 2月12日10時27分配信

追記:2010/02/15 マルウェアが原因かも知れないという推測が出た

|

« 旧正月元旦 上村愛子選手惜しくも4位入賞 | トップページ | モーツァルト ヴァイオリン協奏曲第3番、第5番 ムター、カラヤン/BPO »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37411/47568531

この記事へのトラックバック一覧です: MS月例パッチでXPの一部に障害:

« 旧正月元旦 上村愛子選手惜しくも4位入賞 | トップページ | モーツァルト ヴァイオリン協奏曲第3番、第5番 ムター、カラヤン/BPO »