« ミケランジェリとミケランジェロ | トップページ | リスト ピアノ協奏曲第1番 ブレンデル、ハイティンク/LPO(1972) »

2010年2月 3日 (水)

節分に鰯の頭を柊と大豆の束に刺して玄関に飾る

今日2月3日は節分。毎年、福豆をこの日に買って、家の内外で鬼は外、福は内と唱えて豆まきをした後に、子どもは歳の数、大人は適当に福豆を食すことにしている。

今年は帰宅時にスーパーマーケットに立ち寄ったところ、鰯の丸干しや目刺にも節分シールが貼ってあり、柊と大豆の収穫後の豆がらの束ねたものを売っていたので購入し、帰宅後目刺を焼いて頭を取り、大豆の枝に刺して、玄関の外に飾った。鰯の強烈な臭気とヒイラギのとげは鬼が嫌うものだという。豆がらについては不詳。

その後、恵方巻きを食べ、節分行事を終えた。明日は、立春。今週は特に寒さが厳しいが、次第に光の勢いが増してきたように感じる。光の春というものだろうか。

音楽は、グールドの演奏するベートーヴェンの交響曲第5番。

Gould_beethoven_sym5_3 Beethoven Symphony No.5 (Transcribed for Piano by Franz Liszt) Gould

Recorded: Columbia 30th Street Studio, New York USA, November 22, December 2, 7, 28 & 29 1967, January 8 1968

I 6:01(提示部リピートなし), II 14:33, III 7:01, IV 11:35

ジャケットのシルエットは、上からグールド、ベートーヴェン、リストのようだ。

|

« ミケランジェリとミケランジェロ | トップページ | リスト ピアノ協奏曲第1番 ブレンデル、ハイティンク/LPO(1972) »

ディスク音楽04 独奏」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

生活・レジャー」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37411/47469878

この記事へのトラックバック一覧です: 節分に鰯の頭を柊と大豆の束に刺して玄関に飾る:

« ミケランジェリとミケランジェロ | トップページ | リスト ピアノ協奏曲第1番 ブレンデル、ハイティンク/LPO(1972) »