« 重い腰を上げ廉価なディジタルテレビに買い換える | トップページ | 亜麻色の探求 »

2010年11月30日 (火)

ブログとの距離、風邪

この秋からグループ内の会社に転籍して仕事内容が大幅に変わり、疲れが抜けないこともあって、自宅でネットに向かったり、音楽を聴くことがめっきり減ってしまった。ブログやネットからは距離を置いているという感じだろうか?その代わり、読書には勤しんでいる。

会社では、昔取った杵柄ではないが、学生時代少し齧ったことをまた学び直しているような様子で、内心忸怩たるものがあるが、それでもそれなりの社会経験、人生経験を経てから学生時代苦手だった専攻分野の本をじっくりと読み直してみると、それなりの感慨があるし、理解もできる。ただし、本当に新しく覚えるのは難しい。学生時代に真剣に習ったところはところどころ用語も理論も記憶に残っているのだが、学んでいない分野は、理論的な理解はできるのだが、直ぐに忘れてしまう。年齢と記憶のメカニズムの連関には例外は無いもののようだ。

さて、先週末から少し体調が不調で、節々が痛いように思っていたところ、日曜日の午後から喉の奥,気管支のあたりにヒリヒリする痛みが発生し、月曜日の朝には相当の痛みに加えて発熱もしたため、仕事を休み、昨日一日布団に入って養生していたが、治らず、夜にはネックウォーマーを首に巻いて寝たところ、次第に喉の痛みも治まってきた。まだ熱はあるし、少しのことで汗が大量に出るので本調子ではない。

今年は久しぶりにインフルエンザの混合タイプ予防接種を受けたので、昨年の新型や香港型には耐性ができているはずなのだが、普通の風邪には罹りやすくなっているようだ。

|

« 重い腰を上げ廉価なディジタルテレビに買い換える | トップページ | 亜麻色の探求 »

健康」カテゴリの記事

コメント

おや、風邪ですか。どうぞお大事に。
寒くなると、体も住居も電器製品も、あちこち不具合が出てきます。対症療法ですが、対処しないわけにはいきません。困ったものです(^o^;)>poripori
しかたがないとあきらめて、根気よく付き合っていくのが後半の人生の極意なのかもしれません(^o^;)>poripori

投稿: narkejp | 2010年11月30日 (火) 21:40

お忙しそうですね。そして私と同じような風邪までひかれたようで。

理解度は様々な分野で経年と共に増して来ますが、それと同時に、学びの終焉はないと思う今日この頃です。

投稿: pfaelzerwein | 2010年12月 1日 (水) 03:48

narkejpさん、pfaelzerweinさん コメントありがとうございます。ご返事が遅れて申し訳ありません。

風邪は結構長引き、今年も暮れようとするこの12月の末まで本調子ではなく、喉や耳の痛みが残っているほどです。

お二人も御自愛ください。

昨年は、メタボ診断を受けそれを解消しようと努力をした一年でしたが、今年は半年単位で仕事関係の環境が激変したこともあり、つい日々の節制も怠りがちで、また体重の増加を見た年でもあり、耐性が低下したのかもしれません。

人生も道半ばを過ぎ、思い煩うことも減ることはなく、増える一方ですが、学習、学問は、この歳になっても、否、この歳になってこそ、世界観を変える力を持っているように感じております。

お二人のブログを拝読しつつ、来年は自分もまた少しずつ、雑感などを書き留めたいと思っております。

ヘルムート・リリング指揮のNHK交響楽団による第九のテレビ放送を見つつ。 望 岳人

投稿: 望 岳人 | 2010年12月26日 (日) 10:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37411/50175210

この記事へのトラックバック一覧です: ブログとの距離、風邪:

« 重い腰を上げ廉価なディジタルテレビに買い換える | トップページ | 亜麻色の探求 »