« 生誕125周年記念 Wilhelm Furtwängler The Great EMI Recordings | トップページ | フルトヴェングラー ベートーヴェン交響曲全集・他 2011新リマスター »

2011年7月 7日 (木)

この夏の節電

昨日ポストに入っていた電気料の請求書をみたところ、昨年の同じ時期に比べると非常に少なかったので、節電が結構うまくいっているようだ。そこで、過去の7月検針分(使用は6月の梅雨時)の電気使用量を調べてみた。

1日あたりの平均電力に直して比較してみると、2002年と同じくらいなので、ベストの節電というわけではないが、もっとも消費が大きかった昨年に比べると30%の削減ということになる。

今年の6月は観測史上最も暑いと言われているが、それでも最少と同じだけの電力消費で済んだのは、おそらく冷蔵庫の買い替えが一番だと思う。この4月の計画停電で17年近く使った冷蔵庫のコンプレッサーがだめになったのだが、ここ数年夏場になると側面の放熱の温度がすごかったので、相当電気を食っていたのだと思う。

また、テレビも昨年晩秋にCRTテレビからLCDテレビに買い替えたのも影響があるだろうし、白熱灯を(まだLEDではないが)電球型蛍光灯にしているのも多少の効果があるだろう。

エアコンは、つけないとさすがに室温が30℃を越え、湿度も70%を越えるので、夜寝る前には付けているが、それでも設定温度を28℃以上にして、風量や風向を自動にするようにしているのも影響があるだろう。

これで、7月、8月、9月がどうなるかだ。昨年は、史上最高の猛暑だったので、我が家でも相当エアコンを使い、古い冷蔵庫もフル稼働だったが、それをどこまで抑えられるかだ。

2011年7月分(6/6~7/5)  207kWh 6  30日間 6.90kWh/日
2010年7月分(6/4~7/5) 317kWh 2  32         9.91 
2009年7月分(6/4~7/5)  299kWh 2  32    9.34
2008年7月分(6/4~7/3)  252kWh 2  30         8.40
2007年7月分 data なし              2
2006年7月分(6/6~7/4)  270kWh 6     29        9.31
2005年7月分(6/6~7/5)  257kWh 6     30        8.57
2004年7月分(6/4~7/5)  275kWh 6     32        8.59
2003年7月分(6/4~7/3)  234kWh 6     30        7.80
2002年7月分(6/5~7/3)  200kWh 6     29        6.90
2001年7月分(6/6~7/3)  224kWh 6     28        8.00
2000年7月分    29日間   257kWh 6     29        8.86

|

« 生誕125周年記念 Wilhelm Furtwängler The Great EMI Recordings | トップページ | フルトヴェングラー ベートーヴェン交響曲全集・他 2011新リマスター »

テクノロジー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

生活・レジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37411/52146607

この記事へのトラックバック一覧です: この夏の節電:

« 生誕125周年記念 Wilhelm Furtwängler The Great EMI Recordings | トップページ | フルトヴェングラー ベートーヴェン交響曲全集・他 2011新リマスター »