« 旧軽井沢 散策  8月15日 | トップページ | 曲の出来栄えと、演奏の出来栄え »

2013年9月19日 (木)

春の別所散策 信州の鎌倉(長野県上田市)

アニメ映画「サマーウォーズ」の舞台にもなった上田市の千曲川の左岸(塩田平)の奥に別所温泉がある。

清少納言「枕草子」の第117段「湯は」の「ななくりの湯」が、この温泉を指すという説があるほど古くから知られた名湯である。(ただし、「ななくりの湯」として最有力なのは、三重県津市榊原にある榊原温泉だと言われているらしい。)

また、この地は、鎌倉時代に、執権北条氏の一族の領地であり、北条氏にゆかりのある古寺が多いことでも知られている。そのため信州の鎌倉の別称がある。

さらに時代を下ると戦国時代には真田氏が上田を本拠にしていて、池波正太郎の「真田太平記」には、この温泉を舞台にしたフィクションも含まれている。その影響か、外湯には「幸村の隠し湯」の名を持つものもある。

べっしょ【別所・別処】
1 別のところ。よその場所。
2 仏語。八大地獄のそれぞれに一六ずつ付属する小地獄。
3 修行者が大寺院などから離れた一定の区域内に集まり、それらの草庵が一村落のような形になっている所。法華念誦・念仏修行の場所として、浄土信仰の盛行によって各地に形成された。別院。
4 新しく別にかまえた道場。別に開いた修行の場所。
5 墓所。墓地。
べっしょ‐おんせん(‥ヲンセン)【別所温泉】 長野県上田市にある温泉。泉質は単純硫化水素泉。皮膚病・リューマチ・婦人病などにきく。
Kokugo Dai Jiten Dictionary. Shinsou-ban (Revised edition)  Shogakukan 1988/国語大辞典(新装版)小学館 1988

3月末に次男の高校合格の報告に帰省した際に、上田電鉄に乗ってみたいという子ども達と、列車に乗りがてら、久しぶりに別所温泉を訪れた。これまで何度となく散策しているが、最近では1990年代に初詣で北向観音にお参りして以来かも知れない。

あいにくの春雨だったが、半日のんびりと過ごせた。

上田電鉄別所線 上田駅

R0012585

上田電鉄 丸窓電車 (展示車両)

R0012593

R0012591_2

R0012588


北向観音 愛染桂

R0012599 

R0012600

安楽寺 本堂への参詣路

R0012608_3

本堂 屋根の 三つ鱗(みつうろこ)紋 (鎌倉北条氏との縁を示すものか?)

R0012609

国宝 八角三重塔  (最下段の 裳階(もこし)は、重には数えない。)

R0012612

R0012617

|

« 旧軽井沢 散策  8月15日 | トップページ | 曲の出来栄えと、演奏の出来栄え »

歴史」カテゴリの記事

生活・レジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37411/58192085

この記事へのトラックバック一覧です: 春の別所散策 信州の鎌倉(長野県上田市):

« 旧軽井沢 散策  8月15日 | トップページ | 曲の出来栄えと、演奏の出来栄え »